デュピクセント治療後

夕方から夜にかけての時間帯だけ匂いが分かる日々が続く

2024年5月20日(月) デュピクセント21本目

今回もお腹に打ちました。

デュピクセントを打っても特に変化はありません。

スポンサーリンク

2024年5月21日(火) 寝ている時に咳が出る

デュピクセントを打った翌朝。

鼻がいつもより詰まり気味です。

いつもデュピクセントを打った翌日はこんな感じです。

鼻詰まりも昼くらいには解消されてきます。

そして夕方くらいから匂いが薄らと分かります。

この日は夜寝ている時に咳で起きてしまいました。

鼻水が喉の方に垂れている感じがして、それで咳き込んでしまう感じです。

痰を出したり鼻をかんだりして、しばらくの間眠れなかったです。

2024年6月3日(月) デュピクセント22本目

今回もお腹に打ちました。

相変わらずデュピクセントを打っても特に変化はありません。

スポンサーリンク

2024年6月15日(土) ~ 18日(火) 宮崎県へサーフトリップへ行き、帰宅してからデュピクセントを打つ

宮崎県へ移住する計画をしており、移住先物件の契約兼サーフトリップで宮崎県へ行ってきました。

サーフィンしたあとは鼻の通りが良くなり嗅覚がいつもよりよく分かりました。

十年くらい前ですが、サーフィン後だけ嗅覚が分かるようになる時期もありました。

その頃の鼻の状態まで戻っているのかもしれません。

でもサーフィンして良くなった鼻の通りも寝て起きたら翌朝にはリセットされていて、朝は嗅覚ゼロです。

2週間間隔のデュピクセント自己注射だと今回旅行中の6月17日(月)が注射の日となります。

デュピクセントは冷蔵保管が必要なので、今回は医師と相談して旅行から帰ってきた日、18日(火)の夜に打つこととなりました。

デュピクセントを打ち始めてから初めて曜日をずらすこととなりました。

旅行から帰宅して、バタバタと片付けや家事を終えて寝る直前に23本目のデュピクセントを打ちました。

今回もお腹です。

注射が痛まないと思っていた方法が最近は通用しなく、毎回痛むのが少し辛いです。

2024年6月19日(水) ~ 28日(金) 一定の症状が続く

デュピクセント20本目を打ったあとくらい(ゴールデンウィーク明け)から6月下旬までは以下の通りの症状がずっと続いておりました。

  • 朝は嗅覚はゼロ。
  • 起きてから少し活動すると透明な鼻水が出始めて、2時間くらいたくさん鼻をかむ。
  • 昼くらいには鼻水が出るのも止まっている。
  • 稀だが、調子が良い日には昼くらいから微かに匂いが分かる。
  • 仕事が終わるくらいの時間帯(17時くらい)になると薄ら匂いがしてくる。 ←これはほぼ毎日
  • 夕御飯時も薄ら香るのが続きご飯が美味しく感じる。
  • お風呂に入り、鼻うがいをしたあとになると少し嗅覚が弱まるような気も。
  • 就寝して翌朝になるとまた嗅覚はゼロ。

他には、一日置きくらいでルームランナーで歩く走るを20分くらいやっています。
これをやったあとは間違いなく鼻の通りが良くなり、嗅覚も強く感じることができます。

スポンサーリンク

2024年6月29日(土) 耳鼻科診察

前回の4月27日(土)の診察から約2ヶ月ぶりの診察となりました。

私の症状としては上に書いてあるような内容を医師に伝えました。

今回も鼻腔内を内視鏡カメラで確認しました。

最近これが辛いです。

くしゃみを我慢するのが凄く辛いです。

鼻の中を確認するといつもと同じで「全体的に綺麗だけど、匂いを感じる箇所の通り道にだけポリープがある」といった感じです。

夕方になるとこのポリープが小さくなるのでしょうかね・・・

夜寝ている時に咳が出る症状については、「デュピクセントは万能ではない」とのことで、「あまり酷いようだったら呼吸器科を受診するように」と医師から言われました。

デュピクセントを始めてから吸入薬の必要性がなくなり、もう1年くらい喘息予防の吸入薬は使用していません。
また吸入薬再開は避けたいので呼吸器科の受診は今のところ考えていませんが、寝ている時の咳が頻繁に続くようでしたら呼吸器科にも再度行くしかありません。

デュピクセントが喘息には効果があり、20年以上続けていた喘息吸入薬を辞めることができた前回の1月13日の診察時に医師から「本来の好酸球性副鼻腔炎の鼻の状態となった」と言われました。 https://www.eosin...

今回は、前回診察時の血液検査の結果と、無呼吸症候群の検査結果も伝えられました。

血液検査の結果は、好酸球の数値が23.0%でした。(基準値1.0~5.0%)

デュピクセントを使用しているので数値が高くなってしまうのは仕方のないことのようです。

無呼吸症候群の検査結果は「問題ない」とのことでした。

あまり「イビキがうるさい」と言われたことがなかったのでこちらは妥当な結果だったと思います。

今回は朝の鼻水を抑える薬が追加されました。

また、リンデロン点鼻薬が追加され、夕方の匂いが分かる時は鼻が通っているので、薬が奥まで届くとのことでその時に点鼻をやることになりました。

次回は約2ヶ月後の8月31日(土)の診察予約となりました。

この時もらった薬

アレロック錠5.5mg 朝・夕 1錠ずつ 60日分
リンデロン点鼻液 1本 夜片鼻1滴ずつ
モンタゾン点鼻液 3本 夜片鼻2噴霧ずつ
デュピクセント皮下注300mgペン 4本