デュピクセント治療後

デュピクセントの頻度が2週間に1本から4週間に1本に変更となる

デュピクセントのみでは嗅覚が復活しない私の鼻です。
これまでに10本打ちましたがダメです。

最初の1本を打った後だけは感動レベルで嗅覚が復活しましたが、その後はダメです。

今の鼻の状態は、デュピクセントではダメですが、ステロイドを使うと鼻の通りが良くなり匂いが分かる状態です。

1週間前(11月25日)に耳鼻科でステロイド(プレドニン)を処方され、1週間プレドニンを服用したあとの12月2日に嗅覚レベルを検査することになりました。

2023年11月30日(木) リンデロン点鼻薬を追加でやってみる

11月26日よりプレドニンを飲んでいて匂いを感じることが出来ていますが「うっすらと」といった状態でイマイチです。

朝は匂いを感じることがありません。

2日後の12月2日午前9時過ぎくらいに耳鼻科で匂いの検査があります。

どうせなら少しでも強く匂いを感じられる状態で検査を受けたいので、この日の寝る前にリンデロン点鼻薬を片鼻1滴ずつ垂らしてみました。

スポンサーリンク

2023年12月1日(金) 朝から匂いを感じる

昨夜のリンデロン点鼻薬が効いたのか、朝からうっすらだが匂いを感じることができます。

朝匂いを感じるかの判断基準は、起床時にトイレに行った時の小便臭と、豆から挽いてコーヒーを作るときに嗅ぐコーヒー豆の匂いです。

朝からこれらの匂いが分かると気分が上がります。

朝からこの状態だと日中は調子が良く、弱い状態ですが嗅覚がある生活を送ることができます。

明日匂いの検査をするので、この日も寝る前にリンデロン点鼻薬を使用しました。

これなら明日は朝から匂いが分かる状態になりそうです。

2023年12月2日(土) 耳鼻科診察

この日は朝から匂いを感じていました。

犬の散歩中も糞の処理をしている時にクサイ匂いを感じました。

これなら匂いの検査で何かしら匂いを感じそうです。

医師の診察を受ける前に匂いの検査をしました。

検査は片鼻に綿球を詰めて、空いている鼻穴で紙に香りが付いたものを鼻の近くで嗅ぎます。

片鼻は綿球が入っている状態なので嗅覚も半減してしまい、思っているよりは検査時に匂いを感じることはできなかったです。

それでも、カレーのような匂いや、甘い匂いなど何種類かは匂いを感じました。

だいたい両方の鼻穴とも「10種類の匂いを試したら2種類くらい匂いを何となく感じることができた」といった感じでした。

その結果を受けて診察となりました。

内視鏡カメラにより鼻腔内を確認して、医師からは「ステロイド(プレドニン)が効いていて炎症がかなり抑えられて、匂いを感じるところまでの通り道に空気が通っていて匂いを感じられている」と言われました。

昨日と一昨日の夜、リンデロン点鼻薬を使ってみたことも伝えました。

「そこは使ってほしくなかった」と言われてしまいました。

プレドニンだけでどれだけ炎症を抑えられるか確認をしたかったみたいです。

今後の治療を目指す先としてどうしたいのか確認されました。

  • ステロイドを使用して全身に負担を掛けながらも匂いのある生活を送りたいか。
  • デュピクセントを使用していれば匂いは分からないものの、喘息は楽になり、鼻詰まりも楽になっている。
  • 匂いが分からないと言うことは命に関わることではない。
  • 匂いが分からない人はたくさんいる。

このようなことを言われました。

言われることはごもっともだが、今後匂いが一生分からない生活も辛いです。

やはりまだ匂いは諦めきれません。

自分的には「リンデロン点鼻薬を使うと調子が良い」ことを医師に伝えると「リンデロン点鼻薬をダラダラ使い続けるのも良くない」と言われてしまいました。

プレドニンは飲み薬で全身に影響して、リンデロン点鼻薬は鼻に垂らすだけの局所への使用だが、リンデロン点鼻薬は色々とカラダに残るみたいです。

それならプレドニンを短期間服用し、スパッと辞めた方がカラダへの負担が少ないとのことでした。

過去にリンデロン点鼻薬をダラダラ使い続けていた時期があったのを思い出してギクッとしました。

医師と相談して、デュピクセントとの相性が良いとは言いきれないので今回はデュピクセントの間隔を少し空けてみることになりました。

たまたまかもしれませんが、デュピクセント注射をした翌日から鼻が詰まり始めたりしたことがありましたので・・・

でも初めてデュピクセント注射を打った時は間違いなく効果は表れていました。

そのことを医師に強く伝えて今回は間隔を空けてみることになりました。

今までは2週間に1本でしたが、今回は4週間に1本となりました。

先週はプレドニン10mg/日を飲んでいたので、来週1週間はプレドニンの量を減らして5mg/日飲むように薬が出されました。

そして先週の診察時に採血した血液検査の結果を教えられました。

検査項目測定値基準値
CRP定性(-)(-)
CRP定量(mg/dL)0.1未満0.3以下
好酸球(%)14.01.0 ~ 5.0
コルチゾール(μg/dL)10.14.5 ~ 21.1

気になる検査項目で、好酸球のみ基準値外の数値となっていました。

まあ、過去に出た44%の数値と比べたらビックリするような数値ではなかったです。

デュピクセントの副作用か?好酸球増加で数値が44%(正常値1〜5%)となってしまう2023年9月16日(土)、耳鼻咽喉科に検診に行ってきました。 前回の記事では5回目のデュピクセント注射を打ったところまでの内容を...

次回の診察は2024年1月13日(土)となりました。

それまでの間の12月18日(月)にデュピクセントを打ちます。

この時もらった薬

プレドニン錠5mg 1錠 7日分
ムコスタ錠100mg 1錠 7日分
ロキシスロマイシン錠150mg 1錠 7日分
リンデロン点鼻液 1本
モンタゾン点鼻液 1本
デュピクセント皮下注300mgペン 1本